当サイトは広告を掲載しています。

副業ブログで1記事だけで1日1000pvを獲得した方法

ブログを書いてるけどイマイチpvが稼げない

ブログを書いていると思いのほかpvが伸びない事も多いです。

この記事では、1記事だけで1日1000pvを獲得した方法について解説していきたいと思います。

この記事の内容
  • 1記事だけで1日1000pv取ったどー!
  • 【1000pv/日】記事の構成を考えた3つのポイント
  • 検索順位チェックツールを使おう

PVがブログの全てではありませんが、pvが増えないと、ブログを書くモチベーションも下がってしまいます。

私自信、なかなか思うように上位表示を取れず苦労することも多いですが、少しずつ狙ったキーワードで上位を取れることも増えてきました。

ブログのPVを増やしたいと思っているものの、イマイチ成果が出なくて困っている方の参考になれば幸いです。

目次

1記事だけで1日1000PV取ったどー!

このブログとは別の雑記ブログで、一つの記事だけで1日1000pvを獲得しました。

念のため、記事は非公開としますが、証拠はこのスクショです。

最大の瞬間風速で1500pv/日。

実際は、平日600〜800pv/日くらいです。

週末に1000pv/日を越えるようなイメージです。

商品のレビュー記事なので、単価が低く、1件売れても報酬は数百円。

Amazonとか楽天で物を売る、物販アフィリエイトというやつです。

とはいえ、これくらいのpvが取れれば、この記事だけで一日に1000円〜3000円の収入が発生しています。

【1000pv/日】記事の構成を考えた3つのポイント

ただ闇雲に記事を書いていても1000PV/日の記事を書くことは難しいです。

一応この記事は、ある程度 狙って戦略的に記事を書きました。

記事構成を考える上で気にしたポイントが3つあります。

記事構成の3つのポイント
  1. 実体験が書ける
  2. 検索ボリュームが多く、競合性が低いキーワード
  3. 網羅性の高い記事を書けるか

基本的な内容ですが、この記事で改めて大事だと感じたので紹介していきます。

実体験が欠ける

俗に言う、「一次情報」ですね。

実体験を語れることは記事にとって強みになります。

この記事の場合、ある商品を購入して、取り付けも自分でやりたいと思っていたのですがあまり良い情報を見つけられなかったんですよね。

取り付けに必要なモノや、取り付け方法のような具体的な情報を知りたかったのに、イマイチでした。

そこで、「自分と同じように悩んでいる人はいるんじゃね?」と思ったわけです。

で、次の項目の話とカブってしまいますが、

キーワードを調べたら、なかなか「美味しいキーワード」だということが判明しました。

ブログに書くことを前提に、商品の写真や、取り付け時の写真を取りながら作業をしたことで、内容の濃い記事を書くことが出来たと思っています。

また、

  • これを付けるともっと綺麗に取り付け出来ます。
  • これがあるともっと便利に使えますよ。

といった、実際に経験があるからこそ言える情報を、読者の先回りをして解説するようにしました。

読者にとっても親切ですし、結果的に記事をちゃんと読んで貰えます。

そして「ついで買い」が発生するので売上にも貢献します。

検索ボリュームが多く、競合性が低いキーワード

簡単にいうとたまたま良いキーワードが見つかったというのが最大の要因です。

いわゆる「お宝キーワード」です。

私が狙ったキーワードは、キーワードプランナーでのボリュームが「1000~1万」でした。

その他にも、2語、3語キーワードのボリュームも調べて、記事内にしっかりと入れていくことにしました。

さらに、サジェストキーワードや再検索キーワードもしっかり調べてキーワードを洗い出しました。

また、奇跡的に競合性が低いキーワードが多かったというのもポイントです。

実際に狙ったキーワードをGoogleで検索してみたところ、個人サイトが上位を占めていたので、これは行くしかないと思いました。

網羅性の高い内容にする

検索上位の記事が現在のGoogleの評価だとするなら、記事の内容はそれ以上のモノを書かないといけません。

まず、上位5記事程度の見出しを全て洗い出し、記事内容を網羅した上で、さらに実体験から得た情報を入れることで独自性もある記事内容を目指しました。

これは一つ目の実体験があるから書ける内容です。

この一次情報が無いと、薄っぺらい内容しか書けないので、痒いところに手が届くような文章は書けません。

検索順位チェックツールを使おう

記事を書いた後は、検索順位チェックツールを使って、記事の動向をチェックしましょう。

私の場合は、サーチコンソールGRCを使って、狙ったキーワードの順位が上がっているか確認しながらリライトをすることで、ジワジワと検索順位を上げていき、見事にいくつかのクエリで検索上位を獲得出来ました。

全て同じ記事のクエリです。

GRCはSEOのプロも使う順位チェックツールですが、ベーシックプランなら月495円で利用できるのでコスパ最強です。

ベーシックプランでも登録できるURLは5つ、順位チェック出来るキーワードは500と、ワンコインで十分すぎる機能が搭載されています。

検索順位チェックツールを使わずにやみくもにリライトしても効果は出ません。

せっかく書いた記事を伸ばす為には、狙ったキーワードの動向を確認しつつリライトしながら上位表示を目指す方が効率が良いです。

順位チェックを効率化して、リライトに時間を使った方が記事の評価は上がります。

しかも、月500円程度なら使わない手はありません。

\ コスパ最強!1ヶ月(495円)/

《注意》pvを稼ぐことを目的にしない

なんか偉そうな事を書きましたが、「1記事で1日1000pv」の再現性は低いと感じています。

実際には、検索ボリュームがあって競合性が低いキーワードなんて滅多にないし、あったとしても、すぐにライバルが穴場のキーワードを見つけて競合性は高くなるはずです。

また、もしpvが稼げても、商品の購入や申込に繋がらないようなクエリ(Knowクエリ)を狙ってもイマイチ成果が出ないことも多いです。

pvを稼ぐことが目的にならないように気をつけましょう。

とはいえ、この記事を書いたことでかなり勉強になりました。

  • 狙うキーワード(クエリ)の決め方
  • 関連するクエリ
  • 情報の網羅性
  • 共起語
  • 検索順位チェックツールの必要性
  • リライトの方法

戦略的に記事を書くことで学びになることも多いです。

今日のB面

私は、1記事だけで1日に1000pvを獲得する記事を書くことができました。

たまたま、「お宝キーワード」が見つかったから。というだけではありますが、

  • 一次情報を得る行動
  • キーワードを調べる
  • 記事を書く
  • 順位をチェックしてリライトする

こういった普段の行動があるから、その「たまたま」に出会えたと思っています。

バットも振らなきゃ当たりません。

ブログは、ついついテクニック論にはしりがちですが、核の部分はシンプルだったりします。

みんなが困っていることを、あなたの知識や経験で解決出来れば成果は出るのかもしれません。

最後までご覧いただきありがとうございました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次